Jメールへの苦情はできる?

Jメール(ミントC!Jメール)を利用していて、おかしなメールを受け取ったり、悪質な利用登録者に気づいたら積極的に苦情を入れましょう。

Jメールへの苦情の入れ方は、電話やメールにより行えます。安全にサイトを利用できるように運営がサイト管理をしていますが、利用者が悪質な登録者を通報することで、よりサイトの安全が保たれます。

苦情を入れずに悪質登録者を野放しにしておくと、増々増長してしまいますし、他サイトへも手を広げたりと、どんどんとトラブルが広がってしまいます。

Jメールへの苦情はサイトの改善に繋がります

Jメールは、登録者からの苦情により常に悪質登録者を排除しています。

Jメールへの登録は簡単であり、メール交換のやり取りにより一般人と親密になれ、更に個人情報も簡単に手に入るために悪質な利用をしている人間も、少なからず存在しているのです。

苦情を入れることにより、悪質登録者を少しずつ排除することができ、サイトの利用が快適になります。

電話のみならず、メールでも苦情を入れることができるので、とても簡単です。苦情を入れるためには、メールならば通話料金もかからず便利です。

悪質な会員には積極的に苦情を入れましょう

悪質な登録者が増えてしまうと、サイトの利用者が遠のきますので、苦情を入れるとJメールは積極的に悪質登録者を排除してくれます。

しつこくメールを送ってくる人物がいる、からかい、冷やかし目的の利用者に引っかかってしまった、他人の写真を利用している、嘘の情報を登録している、お金だけを目的に利用しているキャッシュバッカーに気づいた、悪質な業者がいるなど、利用者についての苦情も入れられます。

悪質会員のみならず、サイトの不具合、課金が反映されない、利用が不便などといった苦情を入れると不具合の解消に繋がります。

悪質業者は、犯罪に繋がることもありますので被害を増やさないためにも速やかに苦情を入れましょう。

ワンクリック詐欺、振り込め詐欺、メールアドレス収集業者などもおれば、アイドルを騙っている、結婚詐欺なども存在しています。

断りなく他人の写真を掲載することは著作権や肖像権に関わってしまうために、通報すると排除してもらえます。

みんなやっているオトナの出会い「Jメール」

大人の出会いJメール
運営会社 エムアイシー総合企画
http://mintj.com/
会員数 450万人以上(サイト記載)
料金システム 男性1pt=10円 女性無料
サイトの特徴 ゲーム要素、写メコンモデルなどイベント多数あり
スマホアプリ Jプラス(Android iphone対応)

-Jメール

© 2020 Jメール攻略