メルパラのiOSアプリは出会える?ブラウザ版との違いを徹底検証

「メルパラのアプリとブラウザ版には違いはあるの?」
「アプリとブラウザはどのように使い分ければ良い?」

このように悩んでいませんか?

実は、同じメルパラでもアプリ版とブラウザ版では機能やサービス面に大きな違いがあります。両者の違いをしっかりと理解しておくことで、目的や用途に合わせてよりメルパラを使いこなせるでしょう。

今回は、メルパラアプリとブラウザ版の違いを徹底的にご紹介します。

メルパラのiOSアプリは機能不足!本気で出会うならブラウザ版を

メルパラには、ブラウザ版(Web版)とアプリ版の2種類があり、アプリ版を利用するならiOSアプリがリリースされています(2021年2月12日時点でAndroidアプリは存在しない)。

ただ、メルパラのアプリはブラウザ版に比べて機能が制限されており、真剣に出会いを求めるなら十分な性能とはいえません。

そのため、本格的にメルパラを利用したい場合はブラウザ版を使いましょう。

メルパラのアプリ版とブラウザ版の違い

では、メルパラのアプリとブラウザ版にはどのような違いがあるのでしょうか。

細かく分けると以下5つの機能やサービスに違いがあります。

  • アプリ版よりもブラウザ版のほうが料金がお得
  • アプリ版は初回登録ボーナスポイントが少ない
  • ログインボーナスのアプリ版・毎日ガチャのブラウザ版
  • アダルト掲示板はブラウザ版にしかない
  • アプリ版ではメルパラ日記が使えない

それぞれ以下で詳しくご紹介します。

アプリ版よりもブラウザ版のほうが料金がお得

メッセージの投稿や送信などに必要なポイントは、アプリとブラウザのどちらからでも購入ができます。

ただし、それぞれ獲得ポイントが異なるので注意が必要です。

以下でアプリとブラウザの獲得ポイントを比較してみました。

購入金額 アプリ版の獲得ポイント ブラウザ版の獲得ポイント
1,000円 80ポイント 100ポイント
2,000円 160ポイント 200ポイント
3,000円 260ポイント 320ポイント
5,000円 440ポイント 550ポイント

上記の通り、ブラウザから購入したほうが受け取れるポイントがお得です。

そのため、できるだけブラウザ版からポイントを購入するようにしましょう。

アプリ版は初回登録ボーナスポイントが少ない

初めてメルパラを利用する場合、初回登録ボーナスとして1,000円分のポイントが無償で受け取れます。ブラウザ版であれば100ポイントにあたります。

しかし、アプリ版だと80ポイントにしかならないため、20ポイント分が損です。

ポイント購入と同様に、登録を行う際もブラウザを使用したほうが良いでしょう。

ログインボーナスのアプリ版・毎日ガチャのブラウザ版

毎日何らかの特典が受け取れるボーナス制度については、アプリ版もブラウザ版も特に変わりはありません。

アプリ版にはログインボーナスがあります。毎日ログインするたびに1ポイントずつ無償で受け取れる仕組みです。

一方のブラウザ版には、「まいにちガチャ!」と呼ばれるボーナスがあります。ログイン後にガチャを引くことで、ポイントやメールが無料になるサービスなどいろいろな特典が受け取れます。

アダルト掲示板はブラウザ版にしかない

アダルトな出会いを求めるなら、ブラウザ版のメルパラを利用することをおすすめします。

なぜなら、アプリ版ではアダルト掲示板が使えないからです。利用できるのはメル友恋愛の掲示板のみ。

一方のブラウザ版は、「今すぐあそぼっ」や「アダルトH」、「アブノーマル」などの掲示板を自由に利用でき、それぞれのジャンルへの投稿は1日1回までなら無料で行えます。

アプリ版ではメルパラ日記が使えない

メルパラ日記とは、ブログのように自分の心境や日々の状況を文章として保存できる機能です。

誰でも無料で日記を閲覧でき、さらにアプローチも可能なので、出会いにつながるチャンスの多い機能といえるでしょう。

しかし、アプリ版だとこのメルパラ日記が使えません。

メルパラ日記が使えないと出会いのチャンスが少なくなるため、大きなデメリットです。

メルパラでアプリ版を使用するメリット

ここまでメルパラアプリの機能が制限される点をご紹介しましたが、メリットも存在します。

  • アプリに毎日ログインしてコツコツとログインボーナスを貯められる
  • メッセージ送受信用として持ち運びに優れる

幸いにも、アプリ版とブラウザ版は併用可能です。

ポイントを無料でたくさん獲得したい方は、アプリのログインボーナスとブラウザの毎日ガチャを併用することで、お得にメルパラを使えます。

また、メッセージの送受信時のみアプリを利用するなど、用途を限定すれば制限された機能も気になりません。

メルパラのiOSアプリのインストール方法・使い方

最後に、メルパラのiOSアプリのインストール方法や使い方をご紹介します。

2021年2月12日時点でAndroidアプリがないため、iPhoneからインストールしてください。

手順(1)AppStoreからアプリをインストール

meru-para-app-01

AppStoreの「メルパラ~恋人探し~」よりアプリをインストールします。

インストール完了後、アプリをタップして起動しましょう。

手順(2)プロフィール設定

アプリが起動された後は、トップ画面にある「はじめる」をタップします。

meru-para-app-02

すると、写真の登録画面へ移行するので、「写真をアップロード」から自身が分かる画像を登録します。

写真は後から登録・変更ができます。いまは必要ない方は「あとで登録する」をタップしてください。

meru-para-app-03

次に、プロフィール情報を入力します。

meru-para-app-04

ニックネームやパスワードを入力し、ほかに必要な情報は選択して完成させます。ほとんどの項目が選択式になっているため、迷うことなく進めていけるでしょう。

手順(3)年齢確認用書類のアップロード

最後に年齢確認用の書類をアップロードします。出会い系サイトにあたるメルパラは、高校生を除く18歳以上の人しか利用できません。

meru-para-app-05

「年齢確認をはじめる」をタップし、以下の身分証明書のうち1点を提出します。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 社員証や学生証
  • 診察券

以上で登録はすべて完了です。今後はログインすることで自由にメルパラを利用できます。

まとめ

メルパラアプリは通勤中や仕事の休憩中などに使えて便利ですが、ブラウザ版より機能が制限される点がデメリットです。

アダルト掲示板やメルパラ日記など、出会いのチャンスが広がる機能が使えないため、基本はブラウザからの使用をおすすめします。ただ、アプリにログインすると毎日1ポイントが受け取れるため、ポイント獲得用に併用するのも良いでしょう。

目的や用途に合わせて使い分けてみてください。

みんなやっているオトナの出会い「Jメール」

大人の出会いJメール
運営会社 エムアイシー総合企画
http://mintj.com/
会員数 450万人以上(サイト記載)
料金システム 男性1pt=10円 女性無料
サイトの特徴 ゲーム要素、写メコンモデルなどイベント多数あり
スマホアプリ Jプラス(Android iphone対応)

-メルパラ

© 2021 Jメール攻略